2019明けましておめでとうございます!

今年も温どこは岩盤浴一筋「温活」で頑張ります。

昨日の紅白は平成最後ということでとても感動しました。
紅白にユーミンとサザンが最後を締めくくるなんて、涙が出てきそうでしたよ。
私の青春そのものだからです。初めて勝手にシンドバットをラジオで聞いた時、あれは中学3年生だった。
日本人のバンドでこんな速いテンポの曲を英語で歌うんだと錯覚するほどの衝撃でした。
また、荒井由実時代のユーミンの曲が、まだ純粋だった頃(?)の私の心に刺さって刺さって豊かな心を創り上げてくれましたね(笑)。また、大学時代にみんなでドライブしたときに聞いたサーフ&スノーはまさに人生の楽園でしたね。

さらには今の若い方に最近映画でヒットした「クイーン」を知ってもらえて本当に良かったですよ。クイーンは中学時代に初めて聞いた洋楽です。「シアーハートアタック」「オペラ座の夜」などアルバム持っていますが、太田裕美の「木綿のハンカチーフ」を聞いていた頃に突然ラジオから流れてきたクイーンを聞いてこれまた脳内爆発するほどの衝撃!
色々なことがありましたがこの平成時代30年は私にとって人生そのものでしたね!ありがとう平成時代!

寒いですね、乾燥してきました。インフルエンザで辛いことにならないように温活してくださいね!
インフルエンザについて2017年12月21日のブログを参照してください!

この記事へのコメント