子供たちに規則正しい生活習慣を!

人に言われなくても毎朝決まった時間に起きてしっかりと時間を管理できる子供!自分で勉強する内容を把握できて常に決まった時間だけ机に向かえる子供!勉強・お手伝い・遊びとのon/offがしっかりできる子供!多少の差はあってもやろうとする子供はいますよね。そういう子供はいんですよ。家庭の事情もあり、そうでない子供もいるのですから、そのような子供たちのために我々大人は何がしてあげられるか?
オンライン授業とか休校の対応策として急に試行錯誤で始めてるところもあるようですが、子供の目の前に端末がなかったりそれを利用できないご家庭はどうするのでしょうか?
私の提案です。NHK教育テレビで全国一斉の授業を展開すればよいと思います。テレビがどのご家庭でもない家はないかと思います。どうしてもテレビが使えない状況ならば近所の家を頼るとか!8:30から1時間目というように全国の子供たちが一斉にテレビの前で授業が受けられるようにしてあげたらよいのではないかと考えます。オンライン授業と違って一方通行ですから算数・国語・理科・社会などは興味が湧くような映像による授業展開「授業内容についてはプロの先生方にお任せします」。体育の時間は自宅でもできる軽い運動やウイルスなどの保健に関する講義とか!ほったらかしにしないでその確認を担任の先生がしてあげるとか?もちろんノートをとったりすることは必須です。どうしても観れなかった子供のためには、再放送という策があるのではないでしょうか?それと一方通行になりますから質問について策を考えてあげると良いですね。NHKには受診料を支払っているのですからこういう時のための教育テレビなのではないでしょうか?
最後にウイルスという目に見えない敵だけに小学生・中学生の義務教育で、全国の子供たち一斉に「心の教育」をテレビを通じて話してあげることも必要なのではないでしょうか?

この記事へのコメント